1. TOP
  2. ビットコイン・仮想通貨の取引所 色々比較してのおすすめはこれ!(作成中)
Sponsored Link

ビットコイン・仮想通貨の取引所 色々比較してのおすすめはこれ!(作成中)

 2017/10/01 仮想通貨、暗号通貨
この記事は約 6 分で読めます。 708 Views
取引所おすすめ

 

 

 

Sponsored Link

ビットコイン・仮想通貨の主な国内取引所について

仮想通貨が買える取引所とは

仮想通貨ビットコインを購入する場合は、ビットコイン取引所に登録して口座を開設する必要があります。
また、取引所とは別途に販売所を設けている会社もあります。
金融庁は、仮想通貨の売買する取引所を資金決済法に基づいて登録制にしています。
ポイントは以下の通りです。

〇システム管理の態勢
〇マネーロンダリングを防ぐ対策
〇顧客と取引所の資産を分けて管理している
〇利用保護などーです。

今回廃業する取引所も出てきています。
そこで、適切に運営している国が認めた取引所を選ぶ必要があります。
取引所選びのポイントを説明します。


①取引所自体の安全性
②入金方法や提携している銀行
③出金手数料や通貨の売買手数料です。

 

取引所と販売所の違い

■販売所とは

ビットコイン販売所は、会社が保有しているビットコインを販売所の決めた価格でビットコインを売買することができる所です。
ビットコイン取引所よりも価格が高いことが特徴です。しかし、直ぐにビットコインが欲しい場合はとても便利な所です。
さまざまなサービスがあり、気軽にビットコインを購入できます。

 

■取引所とは

ビットコイン取引所は、ビットコインを買いたい人と売りたい人に分かれて取引する所になっています。
買いたい価格と売りたい価格をそれぞれ提示します。
売買できる人が見つかれば取引が成立します。

株式取引のように板があるので買い時をつかみやすいメリットがあります。
*指値で注文できることが特徴です
現在、ビットコインの流通量もかなり多くなってきています。売買取引が成立しないということはまずないと思います。
そして、基本的に取引所は取引する場所を提供しているだけなので、ビットコイン販売所に比べて手数料は安くなっています。
手数料の安さが販売所との大きな違いです。

 

仮想通貨の現物取引、信用取引、先物取引、FX型の違いを把握しよう!

ビットコインなどの仮想通貨を取引する場合も株式取引や外国為替証拠金取引【FX 】のようにレバレッジを利かせた取引ができます。
しかし、ビットコイン取引は各取引所の説明を見ますと名前の段階から違うことが分かります。
*ビットコイン先物取引が通常の証拠金取引
また、ビットコインで外国為替証拠金取引ができる会社もあります。

取引所 現物取引 その他の取引形式
ビットフライヤー FX  先物
コインチェック 信用取引
ビットバンクトレード 先物
ビットポイント レバレッジ取引 FX
ザイフ 信用取引 先物


取引所により、呼び方の違いや取引の違いがあります。

〇現物取引とは、通常の実物の取引です。

〇先物取引とは、決められ期日の売買を約束して行う取引になります。
決められた期日にビットコインを買える権利を買うことができる取引でもあります。
また、先物取引はビットコインを買った時には代金を支払わずに、決めた期日まで代金の支払いを先伸ばしにできることが特徴です。
*ビットコイン先物は通常の証拠金取引です。
追証がある・なし ロスカットがある・なし

〇信用取引とは、ビットコイン取引業者から借りたお金でビットコインの取引ができるというモノです。
上限はありますが口座にある金額以上の取引ができます。
また、証拠金を用意すれば、レバレッジをかけて取引ができます。
ビットコインを借りて下がったら売る、空売りなります。
*決済期限がきまっています。
レバレッジ取引でビットコインを買った時にその買ったビットコインを決済しないで、そのまま持ち続けることができるか?
ということです。

 

国内のビットコイン・仮想通貨取引所の特徴とまとめ

コインチェック

ビットコイン取引所として、初心者でも簡単に取引できる評判の良い取引所です。
時価評価額の上位に入る世界中で注目されているアルトコインの取引を積極的に行っている取引所です。

ビットポイント

ビットポイントは、上場企業リミックスポイント(3825)が運営する取引所です。
ビットポイントのメリットはビットコインとイーサリアムの現物取引手数料が無料で行えます。
ビットポイントのFX では、世界中で使用されている自動売買ツールMT 4が使えるのも強みです。
ビットコインで外貨を買うこともできます。

ビットフライヤー

国内ビットコイン取引高ナンバーワン
大手の大企業が出資しており、取引所の中でも資本金がトップクラスです。
セキュリティ対策にも力を入れている会社です。
スマホアプリもシンプルで簡単な取引で仮想通貨が買えます。

ビットバンク

2つの取引所をもつ、ビットバンクは、ひとつはレバレッジを使ったビットコインFX ができるビットバンクトレード。
そして、ビットバンクCCは通常の現物取引でビットコイン以外のイーサリアムやリップルなどの魅力的な取引ができるのが特徴です。

 

ザイフ

Zaifはとてもユニークな取引所です。
ビットコインやモナコインを取引するとなんと手数料をもらうことができます。
そして、口座にログインするだけで前日のビットコイン残高の0.001パーセントのログインボーナスが貰えます。
最大で年率3.6%のログインボーナスが受け取れます。
また、もうひとつの特徴はビットコインで自動積立て(Zaifコイン積立)できます。
そして、Zaif でしか取引できないアルトコインがあります。
変わった仮想通貨を持ちたい方にはおすすめな取引所です。

BTCBOX

日本版と国際通版の2つの取引所があります。
フィリピンへの送金に力を入れています。
販売所はなく、取引所が設置されていません。
また、BITBOXからビットコインを借り入れて取引できる仮想通貨融資というサービスがあります。
ゲーム産業のための通貨、GameCreditsという仮想通貨を扱っています。

 

Kraken

アメリカのサンフランシスコで設立した取引所です。
ビットコインを始めとする取引できる仮想通貨の種類が豊富です。
カナダドル、米ドル、イギリスポンド、日本円に対応しています。
世界の取引所の中でも取り引き高は上位に位置します。
日本語に対応している。

 

QUOINEX

コインエクスチェンジは、シンガポールから日本に移転したビットコイン取引所です。
現物のビットコイン取引手数料が無料ということやビットコインFX レバレッジが高いことがメリットです。
通貨ペアの種類が多く、サービスの問い合わせにLINEが使えます。

みんなのBitcoin

トレイダーズホールディングス(JQ8704)の100%子会社トレーダーズインベストメントの子会社がみんなのビットコイン株式会社です。
*「QUOINEX」とサービスの提携をしています。
これから事業が拡大していけば、顧客数や取引高のさらなる増大化を図るため、当社グループのシステム開発会社Nextop.Asiaが開発する新取引システムに移行します。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

投資fan |FX・投資に関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

取引所おすすめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

投資fan |FX・投資に関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

いっしーFX

いっしーFX

黒ラブをこよなく愛するFX専業トレーダーいっしーです。師匠のプロトレーダーヤスと出会い弟子入り。現在は、FXスクールFTAのアシスタントもしながら自身のトレードスキルをさらに向上中~。様々なFXトレーダーさんと出会っていく中、自らの視点でもFXトレードに関することをお伝えしていきます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ロボアドバイザー投資とは?種類とメリットを解説

  • 遂に到来!ウェルスナビSBIとは。長期投資もAIの時代!

  • S&P500連動ETFの比較・選び方!VOOとSPY他どっちにする?

  • インデックス投資のド定番!S&P500ETFとは?NISAで賢く買う!

関連記事

  • 仮想通貨のダークコイン ダッシュ、モネロ、ジーキャッシュの将来性とは?

  • 銀行が消える!金融革命!ビットコインを生むフィンテックとはをわかりやすく解説

  • 仮想通貨モナコインの今後・将来性と購入方法まとめ

  • いよいよ開始!? リップル扱うSBIバーチャルカレンシーズとは

  • 仮想通貨ビットコインキャッシュの今後・将来性まとめ

  • 衝撃のブロックチェーン技術の仕組みとは何か?を「わかりやすく」まとめてみた!!